KIEAについて

鹿屋市国際交流協会は、1996年12月に設立し、地域に根差した国際交流や、国際化に対応できる人材の育成などの事業を実施しております。

現在、鹿屋市には約700人の外国人が暮らしており、今後も増加することが予想されています。

これからは、外国人も地域住民の一員として共に暮らしやすい環境を整えることが求められており、これまで以上に、外国人と地域住民との交流を通して、お互いを理解することが大切であると考えております。

もっと詳しく